教師宅ホームステイ

WHAT'S HOME STAY教師宅ホームステイとは?

マンツーマン!レッスン!会話力!語学のシャワー!

教師宅ホームステイとは、先生のお宅にステイし、マンツーマンレッスンを受けながら語学漬けの生活をするという、短期で語学を集中的に学ぶことを目的としたプログラムです。
家族の一員でもあるホストファミリーが先生となり、1日3~5時間、マンツーマンレッスンを行います。授業時間以外でも朝食から就寝まで家族とともに食事や生活をするので、常にネイティブの活きた語学のシャワーを浴びる生活となります。そのため、1日に1回も日本語を使わないということもある位、どっぷりとその国の生活に浸れる環境です。
ファミリーとの距離も近くなり、より「会話力」に重点をあてて話す事に慣れる・自信を持ちたいという方にも最適です。
その土地の人々に触れ、生活や文化に触れ、ネイティブの方々との生活を十分に満喫出来るこの教師宅ホームステイは、語学の上達もさることながら、さらにホストファミリーとのより深い交流が図れるに違いありません。

教師宅ホームステイ-対象国と制度

お勧めポイント

1. 資格を持った先生宅でホームステイ
2. 平日渡航、レッスン追加などアレンジ可能
3. 語学力が無くても安心
4. 到着後、48時間以内に現地スーパーバイザーより滞在先に連絡あり。
5. プライベートレッスンで、自分のレベルにあったカリキュラム

対象国

* アメリカ(ロサンゼルス、ニューヨーク他)、ハワイ
* イギリス(ロンドン、ケンブリッジ、ブライトン他)
* カナダ(バンクーバー)
* オーストラリア
  (シドニー、ブリスベン、ゴールドコースト、パース他)
* ニュージーランド(オークランド、クライストチャーチ他)
* アイルランド(ダブリン)
* スペイン(マドリッド、バルセロナ他)
* イタリア(ローマ、ミラノ)
* フランス(パリ、南フランス他)
* ドイツ(フランクフルト、ベルリン他)
 など合計17カ国

この留学プログラムの費用

1週間(7泊)の場合

アメリカ(ロサンゼルス)
\188,500
イギリス(ロンドン)
\195,000
オーストラリア(シドニー)
\203,500
フランス(パリ)
\223,000

2週間(14泊)の場合

アメリカ(ロサンゼルス)
\335,850
イギリス(ロンドン)
\344,000
オーストラリア(シドニー)
\365,500
フランス(パリ)
\403,850

為替レート、その他の理由により料金は予告なく変動することがあります。詳細は見積もりをご依頼下さい。

プログラム費用に含まれるもの

週15時間プライベートレッスン、ホームステイ滞在費、食費(1日3食)、ホームステイ手配料、空港出迎え

プログラム費用に含まれないもの

航空券、海外傷害保険、お小遣い、海外送金費

英語+アルファコースについて

教師宅ホームステイでは、ご希望に応じていろいろな語学+アルファのアクティビティやカルチャー体験のアレンジが可能。一度で二度楽しめる、《+α》プラン。

・ゴルフ ・テニス ・乗馬 ・ダンス ・サーフィン ・お料理
・フラワーアレンジ ・ファームステイ ・クリスマス、年末年始プラン など
*他にもいろいろなプログラムがございます。まずはお気軽にお問い合わせ下さいませ。

教師宅ホームステイ-よくある質問

教師宅ホームステイについての基本Q&Aです。
下記に記載がない疑問がございましたらお気軽にお問合せ下さい。

平日到着も可能ですか?
はい。可能です。ご希望にあわせてアレンジが可能です。
週15時間以上にレッスンを増やすことは出来ますか?
はい。5時間単位での追加が可能です。また滞在も10泊など、アレンジが可能です。
ホームステイは変更できますか?
ホームステイを決定する前にファミリー詳細をご案内し、内容を確認頂いた上でファミリーの最終確定を行っているため、現地でファミリーの変更を希望された方はいらっしゃいません。ですがもし何か不都合がありましたらすぐにご相談下さい。
食事はどうするのですか?
ステイ代に食費(3食分)も全て含まれておりますのでご安心下さい。ただしファミリーと一緒に外食をされた場合はご自身の食事代をどうするかファミリーにご相談されるようお願いします。
どんな授業をするのですか?
どんな授業にされたいかご希望を伺い、先生と相談しながらカリキュラムを決めます。自宅で座っての授業だけではなく、時にはお買い物をしながら、時にはカフェや公園などで行われることもあります。お1人お1人のご希望や目的に合わせて勉強が出来るのがこのプログラムの特徴です。
ファミリーはいろいろ連れて行ってくれるんですか?
お買い物や観光など連れて行ってくれる場合もありますが、それは全てファミリーのご好意によるものです。
ファミリーの義務ではありません。