海外ボランティア

WHAT'S VOLUNTEER海外ボランティアとは?

仕事体験、交流、アレンジ可能!他にはない経験!

ボランティア留学とは、主に海外の団体や施設などで従業員又はスタッフの一員として働くプログラムです。
インターンシップと異なり、給料が支給されることはないですが、旅行や語学留学などでは体験できない海外の人々との交流や仕事体験をすることができます。ボランティア先は、世界中に多種多様ございます。期間や参加資格などはボランティア先により異なります。
ボランティア留学では、単にボランティアだけを行ってもいいですし、語学留学、語学プラスα留学などと組み合わせてご参加頂く事も可能です。ご希望によりアレンジ可能なプログラムとなっております。

海外ボランティア-種類

ボランティアの期間

ボランティアの種類によって異なりますが企業系ボランティアの場合、最低1ヶ月以上が好ましく、できれば2~3ヶ月の期間、行った方が学べることが多いでしょう。施設系、動物系ボランティアは、1週間程度から手配可能なものもあります。

参加資格

ボランティア留学

こちらもプログラムによって大きく異なります。全く何の参加資格も必要がないプログラムもあれば、かなり高い語学力がないと参加できないものもあります。全般的な参加のハードルは非常に低く、企業系ボランティアでも日系企業なのでは語学力が低くても参加できるものもあります。
年齢は、主に18歳以上の方が対象となります。

滞在方法は?

ボランティア中の滞在方法は留学と同じく、ホームステイや寮などが一般的です。
期間に応じて様々なアレンジが可能ですので、詳しくは当センターアドバイザーまでご相談下さい。

なぜボランティアに参加するの?

ボランティア留学

ボランティア留学は、語学留学のように一般的なプログラムではありませんが、単なる語学留学では得ることのできない経験をすることができるのでお勧めです。
語学留学やワーキングホリデーのプログラムに、組み合わせて参加すると、語学力の面でも、現地での交友関係作りの面でも大きなプラスがあるのではないでしょうか?
実際、語学留学とプラスしてご参加頂くプログラムも多いです。

海外ボランティア-企業系

企業系ボランティア

ボランティア留学

企業系ボランティアとは、一般的にはインターンシップと呼ばれることもある企業内での就業体験のことをさします。長期の有給インターンシップと異なり、ボランティアは無給です。あくまで体験をすることを目的としているので、海外で資金を稼ぎながら滞在をしたい方は、インターンシップにご参加下さい。
企業系とは言え、NPO団体など非営利団体も含まれます。あなたの目的に応じて様々なプログラムをご提案いたします。

企業系ボランティアのポイント

1.英語力の基準や審査基準が有給より低い

有給でのインターンシップの場合、企業の審査もよりシビアなものとなります。業種、職種によりますが高い英語力を求まれ、多くの場合、業界での経験を求められます。
無給のインターンシップの場合、英語力や経験が基準に満たない場合でも採用の可能性があり、また審査も有給の場合ほどシビアなものではありませんので、チャンスが拡がります。

2.期間が短期間~選択できる

有給インターンシップの場合、企業の採用条件で最低期間が1年以上と指定されるケースがほとんどです。
短期のインターンシップでは、企業も業務を教える手間や労力を考慮し、有給でのインターンシップでは採用される可能性が低くなります。
無給インターンシップでは、1年未満の期間でも採用の可能性は十分あり、あなたのプランに応じて期間を選択することができます。例えば2ヶ月以内の短期インターンシップの場合、語学留学の後に行ったり、別のプログラムと合わせて留学プランを作成することができます。単なる語学留学を行うより、インターンシップをつけることでより高度な英語力と帰国後の就職活動に役立つスキル・経験を身につけることができます。

企業系-プログラム

アメリカ短期企業インターンシップ(ボランティア)

ボランティア留学
料金
1ヶ月1,400ドル
2ヶ月1,600ドル
3ヶ月1,800ドル
行き先

アメリカの一般企業で短期間の研修(インターンシップ)を行うプログラムです。長期の有給インターンシップとは異なり、無給のボランティアとなります。業種、職種の希望を選んで海外での経験を積みましょう。

プラン詳細を見る 資料請求はこちら

海外ボランティア-施設系

施設系ボランティア

施設系のボランティアとは、企業とは異なり、幼稚園、保育園、老人介護施設などでのサポート業務を主としたボランティアのことを指します。人々との触れ合いを主目的として人々のお役に立てるやりがいのあるボランティアです。

施設系ボランティアのポイント

派遣先によっては語学力が必要

施設系のボランティアは、人々との触れ合いが重要なためコミュニケーション能力が大変重要となります。例えばオーストラリアで、オーストラリア人の園児が多い幼稚園でボランティアを行う場合、英語力がないと採用される事はありません。園児とのコミュニケーションはもちろん、園児が万一の事故などにあった場合、緊急対応が現地で英語でできないといけないからです。
逆に同じ幼稚園でも日系の園児が多いようなところでは、英語力がなくても採用になる可能生は十分あります。

施設系-プログラム

日本語アシスタント教師ボランティア

ボランティア留学
料金
220,000円~

日本を教えて、世界を教わる。日本語アシスタント教師で新たな一歩を!日本語アシスタント教師とは、海外の小学校、中学校、高校の日本語クラスで授業の補助をしたり、時には教鞭を取ったり、日本語、そして日本文化を伝える役割を担っています。

プラン詳細を見る 資料請求はこちら

オーストラリアで幼稚園ボランティア

ボランティア留学
料金
4週間272,800円、5週間333,200円

1年を通じて温暖な気候で人気のゴールドコーストにて幼稚園ボランティアができるプログラムです。到着後の最低2週間~は語学学校にて英語研修を行って頂き、研修終了後2週間か3週間のボランティアを幼稚園で行います。幼稚園は複数選択肢があり、主に2歳~5歳までのお子様のお世話をして頂きます。

プラン詳細を見る 資料請求はこちら

海外ボランティア-動物系

動物系ボランティア

動物系ボランティアとはその名の通り、動物と触れ合うことができるボランティアを指します。アニマルシェルターでのボランティアや、イルカ船のクルーボランティア、動物園ボランティアなど、人気の動物関連のプログラムが様々ございます。
語学研修とプラスしなければならないプランもありますが動物好きの方はぜひチェックしてみてください。

動物系ボランティアのポイント

とにかく動物を愛する方にお勧めの留学プログラム!!

参加の第一条件は動物を愛していること。誰でも参加できるプログラムから、語学力が必要なプログラムまで様々なプログラムがありますので、各種プログラムをぜひチェックして参加基準に合っているものをお選び下さい。

動物系-プログラム

動物保護ボランティア

ボランティア留学
料金
134,500円~
行き先
ニュージーランド オークランド

「動物好き」にはたまらない!保護活動のお手伝い。世界のボランティアワーカーと動物保護に挑戦!最低1週間から参加可能なので短期でお試し体験したい人から、長期で動物保護の実態や方法などをしっかり学びたい人も歓迎。

プラン詳細を見る 資料請求はこちら

イルカクルーズ船ボランティア

ボランティア留学
料金
1週間1,450ドル、2週間2,250ドル
行き先
オーストラリア ポートスティーブンス(シドニーから2時間)

ホームステイとお仕事(ボランティア)体験を通じて、オーストラリアの人々と生活を共にしながら、異文化交流や自己発見、文化的・歴史的な違いを肌で感じることが出来るプログラムです。
ゲストとしてではなく、家族やスタッフの一員として参加することで順応の難しさや楽しさを実体験し、英語で生活する体験が出来ます。
イルカウォッチングを提供している現地クルーズ会社でのボランティアクルーとしてのボランティア、または動物園でのお手伝いがメインになります。

プラン詳細を見る 資料請求はこちら