マルタってどこ?と思われる方も多いはず。ですがこのマルタが意外に、留学先としての人気が高まってきています。2015年は日本とマルタは国交樹立50年ということで、テレビや雑誌などでも多く取り上げられました。今後さらに注目を集めることでしょう。

 

〇マルタ留学の魅力

地中海に浮かぶ島、マルタ

バレッタ市街(首都)そのものが世界文化遺産に登録されるほど、美しい街並み、景観には圧倒されます。

ヨーロッパでも人気のリゾート地で、イギリスの新聞ロンドン・タイムズにて地中海のミニハリウッドと呼ばれたことがある程、様々な映画のロケ地になっています。ブラッド・ピットが出演する映画はよくマルタが撮影に使われます。

ヨーロッパの中では比較的物価が安く治安が良い気候も穏やか、そして何より日本人留学生が少ない国、英語漬けの留学生活が出来るので、短期間で英会話力を上げたい方には最適。

国民全体が英語とマルタ語のバイリンガルですから、国際意識も高い国民性で、留学生にとっては疎外感を感じずに生活出来るのも魅力です。


東京23区の約半分しかないマルタですが、留学はたくさんあります。各学校ごとに特徴があり、希望にあわせた学校選びが出来るのも魅力の1つ。少人数制クラス会話中心の学校日本人生徒が5%以下しかいないなどもあります。

 

 

〇マルタでの生活

マルタは海に囲まれた島国、マグロなど魚介類の収穫はもちろんありますがその多くは輸出されてしまうようです。マルタでは魚より肉の方が安く、肉の中でも特に一番多く食べられているのが鶏肉です。

一般家庭では肉料理が多い割には野菜が少ないということも多々あるようで、ホームステイをされる場合、サラダが食べたくなることもあるでしょう。

またマルタ料理をはじめ、いろいろなヨーロッパ各国の料理、アジア料理などが楽しめます。特に代表的なマルタの食べ物といえば、ウサギ肉を使った料理や安くておいしいマルタパン、オリーブオイル、チーズ、ワインなども有名な産地になっています。

周辺諸国への旅行も簡単、そして安いので、留学期間中もお休みを利用し、イタリアはもちろん、フランス、ドイツ、スペイン、イギリスなど様々な国へ出かけることも出来ます。

ダイビングも非常に有名。水温が14℃を下回ることがなく、いつでもダイビングが楽しめます。

 

 

〇英語Onlyで働く経験ができる?!

日本語を必要とされない、まさに英語漬けの環境で働く経験が積めるチャンスがあります!

英語+インターンシップ「英語を学ぶ」+「英語を活かす」の相乗効果で急速に英会話力を上げることも不可能ではありません。

ですがもちろん全部英語ですから、最初はとっても厳しく、辛い環境であることは間違いありません。。。覚悟してチャレンジされてみてはいかがでしょう?

 

 

〇最後に・・・

短期でも英語力を伸ばしたい、たくさん英語を使いたい、気候が良いところに行きたい、ヨーロッパが好き、そして猫好きの方にはマルタ留学がお勧め!

同じ島国生まれ、島国育ちの私たち日本人と共通する部分も多いかもしれませんね!
 

グラフィックス2