カナダで盛んなスポーツとは?観戦できる?

カナダの人気スポーツ・アイスホッケー

留学生の中にはスポーツが大好きな方も多いでしょう。
カナダはスポーツが盛んなので、スポーツ好きの留学生におすすめです。
国際的に高評価を受けている競技はラクロスやカーリング、スキー、スケートなどが挙げられますが、ずば抜けて人気なのがアイスホッケーです。

アイスホッケーはラクロスと並んでカナダ政府から国技と認められています。
簡単にアイスホッケーのルールを説明しましょう。
1チーム18~22人で構成されており、スケートリンクでは6人の選手が戦います。
選手はスケート靴を履き、スティックを使って相手のゴールにパックと呼ばれる黒い円盤を入れて得点を競います。
1回あたりの試合は第1~3ピリオドに分けられており、1ピリオドあたり試合時間は20分間です。
第3ピリオドで同点であれば5分の延長戦となり、先制ゴールを決めたチームの勝利です。
それでも勝敗が付かない場合はチーム1人ずつショットして、多くショットを入れたチームの勝利となります。
カナダではアイスホッケーを体験できる施設もあるので、留学の際に楽しんでみてはいかがでしょうか?

カナダ留学でスポーツを観戦を楽しもう

カナダの人気スポーツは観戦も可能なので、留学生はぜひ本場のプレーを見てみましょう。
アイスホッケーならバンクーバー・カナックスの本拠地となる「ロジャース・アリーナ」や、モントリオールカナディアンズの本拠地である「ベルセンター」などで観戦できます。
リンクの間近での観戦も良いのですが、最上階の席は全体を見ることができるため、実は穴場スポットです。
最上階はチケットも安いですし、留学生でも購入しやすい席と言えます。
売店ではビールやポップコーンなどの飲食品もあるので、試合前に用意しましょう。
また、試合開始1時間の会場時間はウォーミングアップする選手の姿を見ることができ、この時間は指定席に関わらずどこからでも観覧可能です。
カナダでは1年中様々なスポーツの試合が行われているので、留学の際は試合中の緊張感やファンの熱気を肌で感じてみてください。

トップに戻る