カナダに留学したら、おすすめの休日の過ごし方

留学中の休日はカナダの大自然を楽しんでみる

日本では休日にカラオケやアミューズメント施設などで楽しむ人が多く見られます。
文化が異なるカナダに留学した時、どんな休日の過ごし方があるのか気になる方は多いでしょう。
カナダは日本に比べて遊び場は少ないものの、カナダならではの様々な楽しみ方があります。
例えば、カナダは大自然に恵まれており、ナイアガラの滝やメープル街道といった自然スポットに足を運んでみるのも良いでしょう。
冬なら世界一とも称されるウィスラーのスキー場で、スキーやスノボーといったウィンタースポーツも楽しめます。
長期的な留学になるのであれば、休日を活用してカナダを巡ってみてはいかがでしょうか?

気軽に足を運べるダウンタウンで遊ぶ

もっと近場で休日を過ごしたいのであれば、トロントやバンクーバーなどのダウンタウンがおすすめです。
留学中に足を運ぶ機会が多い都市部ですが、休日は普段あまり行かない場所に行ってみると良いでしょう。
トロントには映画館や博物館、美術館が多いので、エンターテイメントを楽しめます。
ブロアストリートは高級ブティックなどが立ち並び、おしゃれな雑貨やファッションが多いので、見ているだけでも楽しくなります。
バンクーバーのグランビルストリートやギャスタウンは、可愛い洋服や個性的なアイテムが豊富なセレクトショップが充実しています。
また、買い物だけではなく、食べ歩きや流行のスイーツも存分に味わうことができるでしょう。

休日を活用してアメリカ旅行をする

カナダを留学先に選びことで、お隣のアメリカにも気軽に行くことができます。
飛行機を使えばトロントからニューヨークまで約1時間半とアクセス良好なので、日帰りや一泊旅行ができます。
バンクーバーからの移動ならシアトルがおすすめです。
留学で養われた英語力は、カナダでの生活はもちろん、アメリカ旅行でも行かせるので、自分の成長を肌に感じることができるでしょう。
このようにカナダの休日の過ごし方は色々あるので、自分が合った過ごし方をしてみてください。

トップに戻る